Japanese Serbian Film Festival 
  -日本セルビア映画祭ー

日本セルビア映画祭(JSFF)は両国から応募される作品で行われるコンペティションとその優秀作品の上映会を中心に、
様々な施設やイベントへ参加する形での上映等の活動も行っています。

セルビアでは、旧ユーゴスラヴィア時代から映画製作に力を入れていたこともありますが、ユーラシア大陸の東西南北の人や文化が交差して成熟したバルカンの風土や、近年も人々の心に残っている戦争体験、そして楽しむことや芸術を味合うことを愛するセルビアの人々のセンスや気質などが相まって、映画の発症時代から現在まで素晴らしい作品が生まれています。

現在JSFFでは映画学校単位での日本とセルビアの交換授業、両国の共同映画製作も視野に入れて活動しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
嬉しいニュース!!
セルビア第二の都市ノヴィ・サドは2021欧州文化首都に選出されました。

お知らせ

2019.03.13
今関あきよし監督主催の上映会 @吉祥寺ココマルシアター 終了しました。
2018.12.23
日本上映会プログラム発表
2018.12.20
5th JSFF 東京上映会での上映作品発表!
2018.12.04
セルビア上映会まであと二日! Only a couple of day to Serbian screening!

5th 日本セルビア映画祭メイン上映会ありがとうございました。

第五回日本セルビア映画祭 東京上映会、閉幕いたしました。
今年は本当に素晴らしい作品に恵まれ、ハイレベルな上映会になりました。
日本とセルビアの応募してくださった全作品とその制作者様に心から感謝を申し上げます。
上映作品の監督方には、大変貴重なお話を伺うことが出来ました。お忙しい中、起こしくださった制作陣の方々、メッセージをお寄せくださった監督、本当にありがとうございました。今後のご活躍を心からお祈りいたします。
少しでも今後お力になって行けるよう映画祭として努力をしていきたいと思います。

そして、この難しい審査を担当してくださった、セルビア含む6名の審査員方、大変お疲れ様でございました。ありがとうございました。
この二日間は東京上映会に参加してくださいました日本審査員の方々の映画に対する情熱の深さがガツンと伝わってまいりました。この五名さまに日本側審査を担当して頂けたこと、お話を頂けたことはJSFF全体の大きな誇りです。

お集まりくださいました監督の皆様、本当にありがとうございました。
拙い進行で御見苦しい点が多々ありましたことをお詫び申し上げます。また今年をステップに成長して参りたいと思っております。
最後までご覧くださり、応援頂き、感謝に尽きます。

今回会場を提供してくださいましたloft9 のスタッフの皆様細やかな配慮に大変助けられました。

総主催者ヤクシャ・ニコディイェヴィッチのスピーチにございました様に、今後のVisionは、両国の協力を生かして制作者の方々をサポートしていける体制を作る事、日本とセルビアを軸により広い世界と繋がって(繋げて)行ける様に動く事です。

しかし、それをしつつも、日本のJSFFは手作り映画祭で有り続けたい。かっこつけることもなく、誰もが同じ土のに立って映画について語り合える、そんな映画祭で有りたい。とも、思っています。

今後とも日本セルビア映画祭をどうぞよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。

JSFF JP

5th JSFF 東京上映会 プログラム発表

お待たせいたしました。
東京上映会のプログラムを発表致します。

1日目(1月26日)
17:30:00 0pen
18:00:00 開会の言葉
18:05:00 Opening act [101A & Jaksa] ライブ
18:25:00 Musical Traumas _Muzicke Traume
18:38:00 カップケーキ Cupcake
19:14:00 休憩
19:19:00 EARTH 2.0 -Zemlja 2.0.
19:35:00 優しい日常 Ordinary Everyday
20:04:00 審査員によるトーク
20:34:00 いないいないばあば iPeek-a-boo *Japan Vision賞
20:42:00 Wings and Things -Krila i stvari
21:01:00 休憩
21:06:00 HIDE AND SEEK -Žmurkev  *Serbia Vision賞
21:22:00 やさしい雨 Sweet Rain
21:49:00 終わりの言葉
2日目(1月27日)
17:30:00 0pen
18:00:00 始りの言葉
18:03:00 Adio Sole 推薦
18:26:00 the Vine -Lijana
18:56:00 休憩
19:01:00 Pink -Roze
19:22:00 春 Spring *BEST FILM賞
19:52:00 声 Voice
20:05:00 休憩
20:10:00 審査員によるトーク
20:35:00 The SAME -Isti  *功労賞
20:56:00 GILLS-鰓-Škrge
21:17:00 陳腐な男 A BANAL MAN
21:35:00 表彰式
21:45:00 総評
21:50:00 閉会の言葉

5th JSFF 東京上映会での上映作品決定

5th JSFF 東京上映会での上映作品を発表いたします。
Here is the lineup of screening in Tokyo.

2019/01/26 Sat & 27 sun
LOFT9 Shibuya

https://www.jsff.jp/cont10/34.html

セルビア作品
●Wings and Things -Krila i stvari 監督:イェレナ・ガヴリロヴィッチ&ステファン・ジョルジェヴィッチ Jelena Gavrilović & Stefan Đorđević
●THE SAME -Isti 監督:デヤン・ペトロヴィッチ Dejan Petrović
●HIDE AND SEEK -Žmurke 監督:オグニェン・ペトコヴィッチ Ognjen Petković
●Musical Traumas _Muzicke Traume 監督:ミローシュ・トミッチ Miloš Tomić
●EARTH 2.0 -Zemlja 2.0 .監督:イゴール・スタノイェヴィッチ Igor Stanojević
●Pink -Roze 監督:タマラ・トドロヴィッチ Tamara Todorović
●GILLS-Škrge 監督:ニコラ・ズドラフコヴィッチ Nikola Zdravković
●the Vine -Lijana 監督:イヴァン・ジューロヴィッチ Ivan Djurović
●Adio Sole 監督:エリザベータ・ミュジッチ Elizabeta Musić

日本作品
●カップケーキ Cupcake 監督:張 大尉 Zhang Dawei
●優しい日常 Ordinary Everyday 監督:湯浅 典子 NORIKO YUASA
●声 Voice 監督:串田 壮史 Takeshi KUSHIDA
●やさしい雨 Sweet Rain 監督:岡田 真由子 Mayuko Okada
●いないいないばあば iPeek-a-boo 監督:白石 慶子 Keiko Shiraishi
●春 Spring 監督:大森 歩 Ayumi Omori
●陳腐な男 A BANAL MAN 監督:袴田 くるみ Kurumi Hakamada

日本とセルビアから本当に素敵な16作品が結集しました。
是非観ていただきたいです。

お問い合わせ